Home > 活動報告 > 第8回講師例会『薬に頼らないストレスケア』

第8回講師例会『薬に頼らないストレスケア』

【日時】平成24年5月17日
【場所】神戸市勤労会館 4階 405講習室
【講師】ナチュラル心療内科クリニック 院長 竹林 直紀

皆さんもご存じの通り、近年、職場における過労やストレスを原因とする精神障害や自殺が増加し、大きな社会問題となっています。

労働安全衛生法第69条で、事業者は労働者の健康の保持増進を図るために必要な措置を講じる努力義務を負っており、こころの健康対策(メンタルヘルスケア)もその一つとして求められる時代になりました。

昨年映画化された、細川 貂々(ほそかわ てんてん)のエッセイ「ツレがうつになりまして」で描かれたように、こころの病はもはや他人事ではありません。

本例会は、心療内科医の竹林直紀 先生にご講義いただき、こころ
の健康について見識を深める機会とさせていただきました。
      
※写真は室内撮影のため一部画像の見にくいものも、有りますがご容赦お願いいたします。(広報部)

タイトル

下原 会長挨拶

岩切 企画部長の講師紹介

ナチュラル心療内科クリニック 院長 竹林 直紀 先生

講師の説明を聞いている会員

会員による実習

テスト
          
comment closed:
このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

Home > 活動報告 > 第8回講師例会『薬に頼らないストレスケア』

記事検索
Feeds

↑ このページの先頭へ戻る