Home > 活動報告 > 第7回例会 講師例会「銀行と行員から融資したいと思わせるには」

第7回例会 講師例会「銀行と行員から融資したいと思わせるには」

5月16日 神戸市産業振興センターにて
コンサルティング部会主催の講師例会が行われました。

株式会社Luup様より「電動マイクロモビリティのシェアサービスLUUPのご紹介」
合同会社WooooD様より「銀行と銀行員から融資したいと思わせるには」
の講演を開催いたしました。

LUUPの木下様より
最近神戸市内でもよく見かけるLUUP、電動アシスト自転車やレンタルサイクルとは違う独自目線のシェアを獲得し設置場所を増やしております。
設置場所にこだわらずスキマを有効活用する事により土地のオーナー様にもメリットがあるご提案を頂ける事を説明頂けました。
まだまだエリアを広げて行きたいとのお話でしたので現在の中央区・灘区エリアよりもっとポート設置エリアが広がる事を楽しみにしております。

小林様より
銀行と銀行員の今を色々な目線で解説頂きました。
各銀行さんによって不動産業に対しての見方や接し方、稟議や審査の仕組みとPJに対する取り組みなどを元銀行員トップ営業マンならではの見解を目から鱗が落ちる情報として解説して頂けました。
現在とこれからの銀行の在り方、今の銀行員の特徴について時代を感じせざるを得ない講演内容でした。

null

堤会長による挨拶

null

金森コンサルティング部会長による講師のご紹介

null

null

null

神戸市産業振興センターさんありがとうございました。
コンサルティング部会 金森さんお疲れ様でした。
次回は6月6日(木)18時30分より総務・広報部会担当例会の「くすりの基本のき」です。
参加頂く会員様は時間厳守でお願いいたします。
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Home > 活動報告 > 第7回例会 講師例会「銀行と行員から融資したいと思わせるには」

記事検索
Feeds

↑ このページの先頭へ戻る